携帯電話の方はココをクリック

書家紹介

昭和15年7月7日、真言宗大覚寺派寺院の三男として生誕。
日頃より嗜んでいる書を多くの方が『譲ってほしい』「書いてほしい」と多くの声を頂戴するようになり屋号や命名書、お品書きに書いて差し上げた所「縁起が良い」と評判となり以前にも増してご要望を頂く事くようになりました。
そこで【心経笑観音】が世に生まれることと成ったのです。
数多くの人に喜ばれ感謝されている事を大変誇りに思いながら慢心することなくこれからも日々精進致して参る所存でございます。